>

電話占いからメール占いまであなたの占い師探しを全面サポート

好みや相性とは

良い占いをしてもらうためには、占い師という媒体と良いお付き合いをしてゆく必要があります。私たちの日常の人間関係と同じように、相手が占い師という媒体の時にも、好みであるとか、相性が良いということが大切になってきます。

私たちの社会では、人間関係は、各人の機能的なものと、心の結びつきによるものがあります。この二つが微妙に働きあって、私たちの人間関係を作り上げています。この人とのお付き合いが、自分を生かすものかあるいは殺すものであるのかということを見つめてみると、真の意味で好みのあるいは相性の良い占い師が見つかるといえます。

自分の中にある劣等感が働いて、虫が好かぬ占い師として片付けてしまうと、せっかくの良い占い師との出会いを逃してしまうこともあります。

好みの占い師の見つけ方

私たちの日常生活では、社会が機能して自然の出会いが私たちの人間関係の多くを決めています。好みの占い師を見つけるのは、私たちが出向いて行って、見つけることになりますね。

そこには大きな違いがあります。私たちは、何も好き好んで虫の好かないと思う人には近づかないからです。そのために本当の良い出会いを逃しているかもしれないということは自覚しておくとよいですね。かといってわざわざ虫の好かない人に占ってもらう必要はありません。自分の心の中にある、虫が好かない原因が解消されてから、お付き合いすればよいことです。

現代ではいろんなタイプの占い師や、いろんな手法の占い師がたくさんいます。フィーリングの合う人が見つかるまで、いろんな人に見てもらえばよいと思います。


SHARE!